【口コミ検証】母の滴シルバーウォッシュジェルに効果はあるか?

2020-05-18

 

今回は母の滴シルバーウォッシュジェルに関して紹介します。

母の滴シリーズは、年齢を重ねても美を追求することをモットーに掲げ

最近話題のプラセンタが配合されている基礎化粧品が豊富に取り揃えられている商品シリーズです。

 

中でも、シルバーウォッシュジェルは男性向けに開発された洗顔ジェルで、

男性特有の皮脂肌・乾燥肌に効果的な製品として注目されています。

そんな、母の滴シルバーウォッシュジェルの効果は実際のところどのようなものなのか、

実際の口コミも交えながら検証していきます。

 

 

母の滴シルバーウォッシュジェルから期待できる効果

母の滴シルバーウォッシュジェルの洗浄力

母の滴シルバーウォッシュジェルが高い洗浄力を持つ理由は、ジェルタイプという製品特性にあります。

ジェルタイプの洗顔フォームは肌の表面にしっかりと吸着し、汚れを落とすという特徴があります。

 

よく使用されている泡タイプの洗顔フォームでは、

濃度の濃いきめ細かい泡を作らない限り、顔に泡を乗せてもすぐに流れ落ちてしまいます。

また、濃密泡を作るということはその分洗顔フォームの成分の割合が多くなるので

敏感肌や乾燥肌の人にとっては洗い過ぎになってしまし、肌がヒリヒリすることがあります。

 

一方で、ジェルタイプのものは、ジェルという形状が持つ粘り気によって肌の表面に吸着し

皮脂汚れや古い角質を絡めとることができます。

加えて、ジェルは肌表面をコーティングするように伸びるため、洗顔時の摩擦を軽減させることができ

肌を守りながら高い洗浄力で汚れを取り除くことができます。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルの保湿力

母の滴シルバーウォッシュジェルの高い保湿力は、配合されているプラセンタとサイタイという成分によってもたらされています。

プラセンタは肌に潤いを与える、最近スキンケア商品で注目されている成分です。

 

肌は、自身でコラーゲンやヒアルロン酸といった潤い保湿成分を分泌することによって肌のコンディションを整えています。

真皮という、表皮の内側にある層には線維芽細胞という細胞があり、

その細胞が潤い成分を分泌することによって、肌にハリとツヤが保たれています。

この線維芽細胞の働きは、年齢を重ねると低下します。

つまり、肌の内側で保湿成分の生成量が減少してしまい、肌にハリツヤがなくなっていくのです。

 

こんな時に、肌の保湿成分生成を補助する役割を担うのが、プラセンタです。

プラセンタには、コラーゲンやヒアルロン酸を生成する線維芽細胞の増殖を助ける効果があります。

肌が持つ保湿機能を助けることにより、持続的なハリツヤ肌を作り出します。

 

また、サイタイという成分には、肌の表面に潤いを与える働きがあります。

サイタイはへその緒由来の天然成分で、ヒアルロン酸などの潤い成分が多く含まれています。

人工のヒアルロン酸よりも1.3倍の保湿力があると言われています。

 

このプラセンタとサイタイを配合したものは、スーパープラセンタと呼ばれ

母の滴シルバーウォッシュジェルの高い保湿力に繋がっています。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルの口コミと使用の際の注意点

Amazonや楽天で見られる、母の滴シルバーウォッシュジェルに対する口コミから

実際に使用した際の効果と注意点を紹介します。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルの良い口コミ

朝一回だけ、美容液とセットで使っています。
(夜は、石鹸で洗いっぱなしです)
一回量は、1プッシュ。濡らした手で泡立ててから洗顔しています。
洗った後の感触は、油っぽい感じだったのが、とれたっ! と言う感じ。
でも、全く突っ張らない。さっぱりして気持ちがいい。
それから、美容液をつけると、ああ、しみ込んでる~という感じだそうです。
肌が変わってきました。

今まで乾燥肌を気にして美容液たっぷり配合の某メーカーさんの洗顔石鹸を愛用してきましたが思った様な効果は得られませんでした。
その石鹸確かにしっとりはするのですが、化粧水のノリが悪かったのです。
洗顔後も毛穴は開いていました。
ところが!これは違います。
初日なのでタマタマかもしれませんが普段開いている毛穴が閉じて光っているではありませんか♪♪
化粧水のノリもイイです♪

使用感はとても肌になじみ、ちゃんと保湿出来ているのがわかります。
お値段以上だと思います。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルの悪い口コミ

肌に合わないのか原液でつけるとにきびの様な吹き出物発生。 アフターシェ-ブに混ぜて様子見。

塗った直後はさらりとして使い心地がいいのですが、直ぐに肌がつっぱり出します。とろみのあるローションを塗ってから使用しても潤い感はなく、上にクリームを重ねて落ち着きました。

2ヶ月ほど使いましたが、あまり効果があるようには思えません。
乾燥します。量の割にも高い気がします。

合計3本ほど使いましたが効果は微妙でした、殺菌性とかは分からないので一番実感しやすい保湿力ですが顔に付けた直後はシットリっぽい感じがしますが直に乾きサラッとした感じになりました。

最近はこれをずっと使っています。もう少し泡立ちがあるといいかなあと思いますが。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルの口コミからわかる実際の効果と使用の際の注意点

母の滴シルバーウォッシュジェルの高い洗浄力や保湿力を実感できている人もいる一方で、

その効果を十分に得られていない方も見られます。

これらの口コミから、母の滴シルバーウォッシュジェルの効果を最大限発揮するために

以下のことを心がける必要があることがわかります。

 

泡の濃度に気を付ける

保湿効果を得られなかった方の中には、シルバーウォッシュジェルを原液で使用している方が見受けられます。

また、多くのネガティブな口コミには、肌のツッパリ感を訴える声が見られます。

このような口コミから、使っている泡の濃度が高すぎるがゆえに肌を洗い過ぎているということが言えます。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルの正しい使用方法は、製品とぬるま湯を混ぜながら泡立て、顔全体にマッサージをするように広げるというものです。

ぬるま湯を全く加えずに原液で使用したり、ぬるま湯の量が少なすぎたりすると泡が濃厚になりすぎてしまいます。

また、泡立ちに対しての物足りなさを述べている口コミもありますが、ジェルタイプの洗顔フォームにおいて濃密泡は不要です。

きめ細かい泡で肌を守る泡タイプの洗顔フォームに対し、ジェルタイプは泡でなくジェルが持つ粘り気で肌を守りながら洗浄するからです。

 

適度な洗浄力と十分な保湿効果を享受するには、泡の濃度に気を付け洗い過ぎを防ぐ必要があります。

 

化粧水や乳液などで洗顔後ケアする

どんなに保湿効果の高い洗顔料を使用しても、化粧水や乳液を用いた洗顔後ケアは必須です。

それは、洗顔や入浴の際に肌にぬるま湯や水を浴びると、その時点で肌からは水分や皮脂が落とされています。

その失われた水分や油分は、洗顔フォームだけで補うことは不可能です。

 

洗顔で皮脂汚れを取り除いた後には、その失われた水分や皮脂を補うために化粧水や乳液を使用し

良質な水分・油分に交換する必要があります。

 

肌の保湿を洗顔料の成分のみに依存していると、洗顔後の乾燥や肌のツッパリといった症状を引き起こします。

 

母の滴シルバーウォッシュジェルを最安値で手に入れる方法

母の滴シルバーウォッシュジェルは公式ホームページに加え、

楽天やAmazonといったECサイトでの購入が可能です。

母の滴 シルバーウォッシュジェル

購入方法 内容 1か月当たり(150㎖を1か月分として換算)
楽天市場での購入 150㎖の単品購入 3,520円(本体+送料)
Amazonでの購入 150㎖の単品購入 3,520円(本体+送料)
公式ホームページでの購入 150㎖の単品購入 3,520円(本体+送料)

 

なんと、どのサイトで購入しても、本体料金及び送料は全く一緒です。

しかし、公式ホームページでの購入には定期配送オプションがあり、

定期配送を使用すると公式ホームページ内で付与され使用できるポイントの獲得率が1%から2%に上がります。

このポイントは1ポイント1円として使用することができますので、計50本使用すると1本分がタダになります。

Amazonや楽天では、ポイント還元率が1%ですので、獲得できるポイントを比較すると、定期配送の方がお得になります。

 

また、配送の頻度を自分で決められるため、2本を2か月に一回購入することによって

5000円以上の購入で送料が無料になるというルールが適応され、送料を無料にすることができます。

2本の購入で1110円の送料を浮かせることができるので、継続使用される方は定期配送がおすすめです。

 

まずは、楽天やAmazonで1本試した後に継続使用の場合には定期配送に切り替えることで

最安値で入手することができます。

 

-おススメ商品

Copyright© 美しいおじさん。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.