Tp200ホワイトソープ:優しくこすらない洗顔で汚れが落ちない方へ

2020-05-20

 

洗顔フォームを使用して洗顔をしていると、擦ってはいけないとわかっていないながらも

汚れがきちんと落ちていないと感じ、もどかしさを抱えている方もいるのではないでしょうか。

顔の油を全部落としてカサカサになるまで洗うことは推奨されませんが、

不要な油汚れを落とし、肌の皮脂量を適正に保つことはスキンケアにおいて必須です。

今回は、そんな洗顔にもどかしさを感じている方向けに洗顔で心がけるべきことと、

適切な洗顔を助けてくれるおススメ洗顔アイテムを紹介します。

 

 

優しく泡で包み込むような洗顔を意識しすぎると汚れは落ちない

洗顔の方法などを記載したサイトやハウツー本には、

「きめ細かい泡で包み込むようにして洗う」というアドバイスが多くみられます。

このアドバイス通りに洗顔をするために、洗顔フォームをフワフワ泡にして

顔を手で触ることなく泡だけで洗うという方法を取り入れている方も多いのではないでしょうか。

 

洗顔の摩擦で肌に余計な刺激を与えないということを達成するという視点では

上記の洗顔方法は有効です。

しかし、優しい洗顔を意識しすぎるあまり、落とすべき汚れを落としきれていないという場合があります。

 

洗顔で泡を作り顔を洗おうとしたとき、その泡をただ顔に乗せているだけになっていませんか?

泡を顔に乗せただけでは、汚れはきちんと洗浄されません。

また、泡を乗せるような洗顔では髪の毛の生え際や顎回りなどが特に洗えていない場合が多く、

吹き出物ができる原因にもなります。

 

きちんと洗顔フォームの泡を顔に広げ汚れを落とすためには指や手の平で優しく撫で、

泡を顔全体に行き渡らせるように洗顔をしましょう。

この際に、強く肌の表面を擦ることはご法度です。あくまでも撫でるような洗顔を意識しましょう。

 

Tp200ホワイトソープを洗顔に取り入れて汚れをしっかり落とす

強く擦らないながらもきちんと汚れを落とす方法として、

使用する洗顔料が持つ洗浄力の高さに目を向けるというものがあります。

 

洗顔料に高い洗浄力が備わっていれば、顔を撫でる強さを最小限に抑えても

汚れがきちんと落ちることが期待できます。

 

加えて、洗浄力の高さを考える一方で押さえておく必要があるのは、

高い保湿効果を同時に兼ね備えたものを使用するということです。

高い洗浄力で汚れを落とす際に、必要な潤い成分まで洗い落としてしまい、

肌が乾燥状態に陥ることがあります。

 

肌の乾燥は、余分な皮脂分泌に繋がり肌トラブルものとになりますので、

保湿力も重要な要素になります。

 

Tp200ホワイトソープは高い洗浄力と保湿力を兼ね備えた洗顔フォームです。

一体どのようにしてTp200ホワイトソープがこれらの効果をもたらすのか、紹介します。

 

Tp200ホワイトソープが持つ効果

以下では、Tp200ホワイトソープが誇る高い洗浄力と保湿力が

どのような成分によって支えられているのかを紹介します。

 

Tp200ホワイトソープの高い洗浄力

Tp200ホワイトソープの高い洗浄力は含まれている2種の泥成分と、

弱アルカリ性の温泉水によって実現されています。

 

ベンナイトとガッスールMというモロッコ産の泥は

粘土が高く洗浄効果に優れているため、古くから洗髪・洗顔に用いられてきた成分です。

これらの泥は粒子が細かく柔らかいため、肌を傷つけずに汚れをしっかり吸着しと落とすことができます。

 

また、三大美人の湯と謳われる榊原温泉水も汚れの洗浄に貢献しています。

弱アルカリ性の温泉成分は肌に優しいながらも、汚れを浮かせて洗い落とすことができます。

 

Tp200ホワイトソープの高い保湿力

Tp200ホワイトソープには、肌表面上の潤いを保つ成分に加え

自身で潤い成分を分泌する肌本来の機能を助けるための成分が含まれています。

 

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンといった肌の表面に弾力を与える成分はもちろん、

セラミド、スクワラン、コンキオリンで水分の蒸発を防ぐ成分や

肌の輝きに効く豆乳発酵液が含まれています。

これらは、肌の表面に作用し保湿を助けるものです。

 

加えて、Tp200ホワイトソープにはプラセンタが含まれています。

プラセンタには、線維芽細胞という肌にコラーゲンやヒアルロン酸といった

保湿成分を生成している細胞の増殖を助ける効果があります。

線維芽細胞の増殖は、肌の内側から保湿効果を高めることに繋がります。

 

Tp200ホワイトソープを最安値で手に入れる

Tp200ホワイトソープは、公式ホームページでの購入に加えECサイトでの購入も可能です。

しかし、2020年5月現在ではAmazonで在庫切れを起こしているため、大手ECサイトの中では楽天市場が購入先になります。

 

購入方法 内容 値段 1か月あたりコスト
楽天市場での購入 150gの単品購入(1.5か月分) 4,290円(本体+送料) 約2,830円
公式ホームページでの購入 45日に1本購入の定期配送 3,080円 x 1本(送料無料) 約2,030円
90日に2本購入の定期配送 2,915円 x 2本(送料無料) 約1,943円
2本まとめ買い 3,300円 x 2本(送料無料) 2,200円
3本まとめ買い 3,080円 x 3本(送料無料) 約2,053円

ECサイトでの単品購入は公式ホームページでの購入に比べて割高になります。

公式ホームページでの購入には決まった本数を一定の周期で受け取る定期配送と、

一回の購入で商品を2本以上手に入れるまとめ買いを選択することができます。

 

本数や周期に関わらず、定期配送での購入が1か月当たりのコストを最も抑えることができます。

45日に1本を受け取る場合と90日周期で2本を受け取る場合では、1か月当たり90円ほどの差額が出ますが、

他のどのオプションよりも安価に購入することができます。

 

 

Tp200ホワイトソープを使って肌を守りながら不要な汚れをしっかりと落としていきましょう!

 

-おススメ商品

Copyright© 美しいおじさん。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.