店舗撮影作例 脱毛・ホワイトニングサロン

 

脱毛・ホワイトニングサロンのホームページ用写真を撮影させていただきました!

今回は、色んな意味で特殊な撮影になりました(笑)

 

写真の他に動画も欲しい、むしろ動画メインで欲しいとのことだったので、

普段あまりやらない動画撮影に挑戦しました!

定常光の機材を持っていなかったので、明るさは後から調整っと。。。

あとは、手持ち撮影で手ブレが出ないように必死にカメラを押さえました(笑)

 

また、今回の撮影では、モデルさんと違う発行体を綺麗に収める必要がありました。

写真に収めようとしている被写体が複数あり、かつ、それらが異なる明るさであるとき、

撮影時には少し工夫が必要になります

暗い方に設定を合わせると明るい方が白飛びし、

明るい方に設定を合わせると暗い方が十分な明るさで写らない

ということになってしまうからです

 

こればっかりは仕方ないので、どちらかに振るか中間を取るかし

編集してしまった方がいいですね。

ライティング機材を駆使すれば編集なしでも両取りできますが、

スペースや時間の都合で機材をセッティングできない際には割り切ることも必要かなと思います。。。

 

また、部屋の照明が蛍光灯であったことも、気を付けるべきポイントでした!

実は、蛍光灯の光って暗い⇔明るい、が

瞬間的に繰り返されているのを皆さんは知っていますか?

 

これは、『フリッカー現象』と言うらしいです。

目に見えない速さで蛍光灯が点滅しているので普段の生活では気づきませんね。

 

しかし、カメラで写真や動画を撮影すると、設定によっては点滅を捉えてしまい

動画がチカチカしたり、暗い写真になったりしてしまうのです

フリッカー現象を撮影しないためには、シャッタースピードを変えたり、設定を変更すれば大丈夫です!

 

Webサイト掲載用の写真撮影に関しまして、撮影内容はもちろん、撮影の段取り、モデル手配など

撮影全体に関する点を各種トータルサポートいたしております!

撮影のご相談・詳細はコチラをクリック!

 

-Webサイト用撮影, 活動報告

Copyright© 美しいおじさん。 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.